カレンダー ジャンル

TOWER INFO

好評開催中!『トリックふしぎアート展in東京タワー』

大好評につき2回目の開催!
『トリックふしぎアート展in東京タワー』

日本を代表する3Dアート作家/服部正志氏の作品を展示した『トリックふしぎアート展in東京タワー』を、
4月28日(金)から5月7日(日)まで開催いたします!

Trick0
trick1
3Dアートとは

壁と床だけを使い、立体感のある3次元的な世界を作り出す不思議な絵画のことです。
絵の前でポーズをとると、まるで絵画の中に入り込んだかのように見えます。
撮影も自由なので、写真を撮って「アリエナイ」作品が作れます。

3Dアート展の楽しみ方

床にカメラポジションの印があり、そこから撮影するのがベスト!
カメラの画面を通して見ると立体的に見えるので、撮影者はどんなポーズがいいか相手にアドバイス。
アイデアと演技力次第で自分だけのトリック写真を作ることができます。

作家プロフィール

3Dアート作家/服部正志(はっとりまさし)
1962年愛知県生まれ。1987年多摩美術大学絵画科を卒業後、壁画3Dアートを制作するなど個人業として活動。
2010年から、国内外で3Dアートイベントを展開。
派手なトリックと斬新な表現で、またたく間に国内を代表する3Dアート作家として知られ、
人気テレビ番組や新聞雑誌などで多数取り上げられている。

ぜひお気に入りのトリック写真を撮影しに、遊びに来てください!

trick2
trick3
trick4
トリックふしぎアート展in東京タワー

日時 :2017年4月28日(金)~5月7日(日) 10:00~19:00
会場 :東京タワーB1F 東京タワーホール
入場料:大人900円、小人(3歳~高校生)500円、3歳未満 無料
主催 :トリックふしぎアート展実行委員会
企画・製作:株式会社フェザンレーヴ
作家 :服部正志
共催 :株式会社大手広告通信社
協力 :日本電波塔株式会社
問合先:株式会社フェザンレーヴ TEL:03-6262-3693(平日のみ10:00~17:00)

©2015 TOKYO TOWER. ALL RIGHTS RESERVED. 当ウェブサイトに掲載されているロゴ・画像・文章等の無断転載・複製を禁じます。

TOPに戻る